上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
1月から始まった甲州街道ウォークも第4回目を迎え、ようやく都心を離れ小仏峠越えで相模の国に入りました。八ヶ岳の山の中からやって来た八ヶ岳歩こう会の面々は車の行き交う舗装の町中の道路から森の中の土の道に入って元気を取り戻してきたようです。JR高尾駅から国道20号=現在の甲州街道を西へ進みJR中央線のガードを潜って、古道・甲州街道へ入りました。しばらく進んでから森の中の土の道へ入りました。高尾梅園の中を通る道でフカフカの落ち葉の優しい道です。しばらく歩くと中央道と圏央道を結ぶジャンクションの工事現場に出ました。遙か頭の上に高架道路が建設され、それが高尾山の土手っ腹に穴を開けていました。再び舗装道路へ出てしばらく進むと小仏の関所跡に出ました。「入鉄砲と出女を厳しく取り締まった」と説明書きに書いてありました。オカラドーナッツと寄せ豆腐で知られる「するさし峰尾豆腐店」前を通過。下見の時はここで名物の「よせどうふ」を頂きましたが、本番では人数が多いのでここで買い物などしていると時間が掛かりすぎてしまうので通過しました(が・・・・何名かの不届きもの?が味をしめたようです)。小仏のバス停からしばらく進むと舗装道路が終わり山道に入りました。ここまでくるとさすがに都心のビルと車の雑踏から離れて、鬱蒼とした山の中の静かな雰囲気に包まれます。小仏峠まではずっと登りの登山道が続きますが、道の脇を渓流が流れていて鬱蒼と茂る森の中を吹き抜けてくる風もどこか涼しげで、噴き出す汗を払ってくれるようです。30~40分ほど登ってかなり汗をかいた頃、峠に着きました。ここから相模湖方面へ向かう甲州古道、景信山へ向かう登山道、高尾山へ向かう登山道が分かれていました。峠の茶屋はもうやっていなくて廃屋になっていました。その小屋跡におおきな狸の焼き物がかざってありました。狸と一緒に記念写真を撮ったことはいうまでもありません。峠でランチタイムをとり、展望のきく場所で3班に分かれて記念写真を撮り、峠を後にしました。次の休憩ポイント=小原宿まではずっと下りの道です。落ち葉でふかふかの山道で足にとても優しい道でした。
スポンサーサイト
2008.04.26 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
「知り合いからサクラの隠れた名所で宴会するから来る?」とのお誘い。もちろん、行かねば宴会部長の名がすたる! ○○ケ○のCDとCDプレーヤー、巡業グッズ一式の入った段ボール箱を車に積み込んで出かけました。出かけてみると満開のサクラの並木の下の草原に大きなブルーシートを敷いて、顔なじみの面々が早くも出来上がっている様子で手を振っています。ブルーシートの上には大変なご馳走がいっぱい並んでいます。すっかり出来上がっている面々はビールにお酒、ワインと次々とコップに注いでくれます。相棒は早くもメートルを上げておしゃべりに加わっています。私は運転手なのでウーロン茶・・・・・・。皆、完全に出来上がっているので、これはもう、始めからトップギアでいくしかありません。CDプレーヤーを持ち出し、巡業グッズを持ち出し原っぱの真ん中でキンキラ衣装に着替えました。ポンポンを手にレイを首に、カツラをかぶって踊りました。周りのお花見客の茫然とした眼をものともせず、草原の中で踊りまくりました。サクラ吹雪の中に金色の着物が激しく舞ったのでした。遠く八ヶ岳、茅ヶ岳、南アルプスの峰々に囲まれたサクラ並木と草原の舞台でまたしても○○○ン○○バが鳴り響いたのでした。ジャンジャン!
2008.04.20 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
先月の末に歩こう会事務局長から「テレビの取材で勅使河原郁恵さんと一緒にスノーシューをしませんか」との連絡があって出かけました。美しの森周遊のスノーシューでした。東京の友人から「テレビに出演していたね」との連絡をもらい、「遠くへ行きたい」という番組だったそうです。山梨では15日の午前中に放映されるとのこと。テレビの録画予約をとって、15日の午前10時に目覚まし時計をセットしました。しかし! 目覚ましがセットを間違えたのか、鳴りません。10時を少しすぎたとき、相棒が「ああーーッ 今、何時ぃぃぃぃぃーーッ」と叫んで、携帯電話で時刻を見ました。午前10時10分です。慌ててテレビの前に行きスイッチを入れました。番組「遠くへ行きたい」はかなり進んでいましたが、幸い、私達が登場するシーンはまだでした。番組の最後の方で美しの森スノーシューのシーンが映し出されて、展望台での雪上ランチのシーンなどでかなりはっきりと写っていました。
2008.04.17 Thu l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
小淵沢もほんとに温かい日が続くようになり、あちこちから花の便りが聞こえてきます。小淵沢の町内では神田のオオイトザクラが開花、武川町の神代桜やワニ塚の桜は満開、真原の桜もかなり咲き始めているそうです。風路のとなりの桜は蕾がかなりふくらんできました。庭に1本あるオカメサクラが開花しました。少し前に玄関先に植えた福寿草やクロッカス、水仙が鮮やかな黄色の花を咲かせています。次々とフキノトウも・・・・・。テンプラやフキミソが美味しい。周りの木々も芽吹きの準備を急ピッチで進めています。葉の落ちたカラマツの枝々が優しい黄緑色に変わってきています。昨日、隣町の長坂町にある龍岸寺へ行ってきました。ここは境内に様々な花がいっぱい植えられていて、この時期訪れると花の海の中に入っているような気持ちにさせられます。場所がちょっと分かりづらく、いつも行くときに道を間違えてしまいますが、長坂町の商店街通りのすぐ近くにあります。機会があったら是非一度行かれてみては如何でしょうか。
2008.04.16 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
 夕方買い物から家に帰ってくると、見慣れない車が停まっています。「あれッ? きょうはお客様はいないよな・・・・?」と思いつつ、ダイニングに入っていくと、同い年くらいの紳士が座っています。なんと! 何と!中学校の時の同級生で家もすぐ近くで2年間一緒に通学し休みの時はよく一緒に遊んだK君が訪ねてきてくれたのです。しばらく昔話に花が咲きました。嬉しかったなあ!
2008.04.05 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。