上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 きのうからのお客様は私たちの高校時代の同級生一行。仲間でテニス大会とバンド演奏(練習)にやって来てくれました。ここ数年、人数が少なくてテニス大会は出ずっぱりで休憩時間がとれないとぼやいていたリーダー。今回は参加者も増えて、テニスをゆっくり楽しんだようです。バンドメンバーはアンプやスピーカーなどを持ち込んで、テニスはやらずに器具の設定と練習に余念がありません。夕食の後は、バンド演奏と歌声タイムで楽しく過ごしました。私は例のカツラと衣装をもって、一公演をもくろんでいましたが、衣装とカツラをいれたバックが見つからず、すごすごと撤退・・・・完全に不完全燃焼に終わってしまいました。でも、バンドメンバーが持ち込んだアンプやスピーカー、マイクを使って、生演奏をバックに2~3曲は歌いまくりましたが・・・・。  そこでの話で、初めて風路に来てくれた方が「あらッ!? 『しゅうへい』って家のワンちゃんの名前と一緒ね」と仰るじゃありませんか! 「わんッ」 それ以後私の返事は「わん」です。
スポンサーサイト
2009.05.31 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
 つ、つ、ついに甲州街道・下諏訪のゴールに着きました。去年の1月、日本橋をスタート、毎月1回、全15回、1年半をかけて甲州街道を歩ききりました。語り尽くせない、書きつくせない想い出がいっぱい詰まっています。スタートから第3回までは、東京の町中を歩きました。ほとんどの道が舗装道路でしたが、それぞれに味わい深い場所や道を担当の方が見つけてくれ、新たな驚きと感激が詰まったウォークでした。他協会のウォーカーの皆さんの歩くスピードの速いこと! いつも最後尾は私達八ヶ岳歩こう会のメンバーが占めていたこと、至る所で自主休憩を取っていたのもわが八ヶ岳歩こう会の面々だったこと、毎回ウォーキングが終わると近くのお店に飛び込んで「反省会」なるものを繰り広げてきたこと(ごくごく少数の人たち!ですが・・・・ウォークよりも反省会目当て! という方も居たとか居ないとか・・・)、そのため都心から離れると「反省会」会場探しが大変だったこと・・・・。冬の季節は天候が心配で(特に急坂がコース中に含まれている韮崎から先の区間は雪で滑ることが心配でした)頭を悩ましたこと。
 でも、なんと、なんと、全15回のすべて、雨に降られることなく歩くことができたのです。日本橋スタートの時は100名を越える参加者! スタッフ一同ビックリ仰天! 最初で都心のど真ん中だから、これからだんだん参加者も少なくなってくるでしょう・・・・と思っていたら、その予想はまったく外れたのです。全15回ですべて100名を超える参加者! 八ヶ岳歩こう会会員は毎回4~50名が参加、皆スタッフとして奮闘してくれました。回を重ねるごとに手際がよくなり、皆テキパキと参加者の受付や接待をしてくれました。
 ゴールの下諏訪・諏訪大社で、完踏者の表彰、各回のリーダーの紹介などを簡単な完踏式を行いました。その後、大社の隣のホテル山王閣で、労をねぎらう食事会と懇親会を賑やかに行い、翌日は諏訪湖一周の「せっかくウォーク」を行いました。
 あぁーーーーあ。やっと終わったぞッ!!!!!
2009.05.27 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
 5月14日から4日間に渡ってアジアで初めて富士山麓・富士五湖で開催されたIVV(国際市民スポーツ連盟)オリンピアード第11回大会に参加しました。4日間、富士山麓一帯でウォーキング、サイクリングなどが催され、世界27ヶ国から8600人が参加しました。
 私達は八ヶ岳歩こう会として、第1日目は河口湖、2日目は山中湖でウォーキングに参加、河口湖では10㎞、山中湖では「ぐるりん山中湖」コース・20㎞を歩きました。1日目は河口湖周辺の森の中のウォーキングを楽しみました。出発・ゴールのメイン会場はたくさんのテントに出店が出ていて賑やか。飲み物や食べ物屋さんもたくさん。食いしん坊が揃った八ヶ岳歩こう会のメンバーは気持ちの良い芝生に陣取り、歩く前から早くも○○○などで気炎を上げ、富士山麓の10㎞のコースを歩きました。山麓の森の中の道は、木々が開けたところではいずれも山頂から5~6合目までがまだ真っ白な雪が残る富士山が間近に迫り圧倒されました。
 2日目は、八ヶ岳歩こう会のメンバーのほとんどが河口湖会場のコースを歩くことにしましたが、私達は山中湖の会場のコースを選びました。河口湖からシャトルバスに乗って山中湖へ向かいました。山中湖の会場はメインのステージが湖の辺に建っていました。このステージは舞台の後ろの壁が外されていて、ちょうど額縁のように山中湖と富士山がその枠の中にはまって見えました。そこから山中湖一周のコースが始まっていました。会場を出てすぐに湖畔の遊歩道に出ました。ここから湖の湖岸に沿ってずっと遊歩道が続いています。湖を渡ってくる風がとても爽やかでした。山中湖の向こうには雄大な富士山がどっしりと横たわっています。途中、遊歩道を外れて湖岸に下りて波打ち際を歩くことができ、湖畔を渡る風に抱かれ間近に富士山を眺めながらのウォークは格別でした。
 この湖畔周遊コースのコース半分過ぎたところにある「花の公園」の少し手前で湖畔から山と森の中の道に入り、峠を越えたところが開けた畑や田圃の中の道でその一角に公園がありました。そこで仲間の2人に追いつき、お昼を食べました。
 お昼を食べた後、公園からまた湖岸に出ます。ここからの湖岸は山中湖のメイン通り・国道沿いの歩道です。しばらくこの歩道を歩いていきましたが、国道と湖の間に遊歩道らしき道があるのを見つけ、その道に入りました。木立の中の遊歩道で木々の間から湖が間近に見え、国道の車の喧噪も静かになって、気持ちの良い道でした。それでも先頭の2人の仲間から大幅に遅れているので、気がきではありません。ノルディックのポールを強く突いてスピードアップ、ひたすらピッチを上げて歩きました。仲間の健脚組の2人から1時間ちかく遅れてゴールしました。ゴールのゲートで待ちくたびれていた2人と合流して、すぐにシャトルバスに乗り込んで河口湖へ戻りました。
 2日とも富士山がクッキリと見え、とくに山中湖の湖岸から富士山を眺めながらのウォークは大満足でした。こんな好天の時に歩けるなんて、ちょっと幸運! でも翌日は全身筋肉痛ッ! 痛、痛、痛、いたたたたたッッ!!
2009.05.16 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
 きのう、第4回の自主上映実行委員会が開かれ、『いのちの作法』のチラシとチケットを皆で持ち帰り、いよいよチケット販売が始まりました。実行委員の各メンバーがそれぞれ心当たりの人たちにチケットを販売・委託します。皆さん、よろしくねッ!
2009.05.13 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
 武川にお住まいの自主上映実行委員会の方が「明日の実行委員会に都合で出られないので、刷り上がったチラシとチケットを受け取りに伺いたい」と訪ねて来て下さいました。なんとその方、まだ刷り上がったチケットを受け取っていないのに、「もう、すでに10枚売っちゃったわよ」と満面の笑顔でおっしゃるじゃありませんか!近くのパスタの美味しいお店・バウハウスで食事をしながら、その奮闘ぶりを話してくれました。「もう、最初から『この映画はほんとに素敵なの』、是非見て下さい」って言うのよッ。「見なきゃソンッて感じで押しまくらないとねッ。その迫力が勝負よッ」と意気軒昂と話してくれました。「うんうんうん」と激しく頷くこと、しきり! その熱意、迫力に圧倒されました。これッて、きっとこの映画『いのちの作法』が持っている力なんだ!と強く思いました。そして、きっとこの上映会は成功するぞッという確信を深めたのです。あしたは上映実行委員会です。いよいよ、チケットが刷り上がって、チラシと一緒に各人が販売に入ります。よおーーーしッ! ガンバルゾおおおお!
2009.05.11 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
 いよいよ、待ちに待った「おつきゆきえさん」の朗読会の日が来ました。朝、起きてダイニングのカーテンを開けると、素晴らしいッ晴天です。周りの山や森、木々が生き生きと茂って喜んでいるようで、「おッ はよーーッ!」という声が聞こえてくるようです。ヤマボウシの木に吊したヒマワリの種を入れた餌台にはきょうはイカルが大勢でやって来て一心不乱に食べています。八ヶ岳は春夏秋冬のどの季節も素敵ですが、強いて言えば私はこの季節が一番好きです。木々や草花の新緑が優しく、心に染みてくるような溌剌とした色合いで、家の周りを覆ってくるからです。命のあふれ出てくる瑞々しさと躍動感が伝わってくるからです。 よしッ! 明日の風路での朗読会の始めの挨拶では、このことをしゃべろうッ かな・・・・・。
2009.05.09 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
 今朝は雨模様の天気。朝、ダイニングのカーテンを開けると目の前のカラマツやヒノキが雨に濡れて眩しいくらいです。この時期、周りの山や森の木々は日一日とグングン伸びてきます。緑が優しい色から逞しく光った色に変わってきます。モリモリ空に向かって伸びていく、といった感覚でしょうか。それが一雨ごとに大きくなってきます。雨の日もまた楽し!です。
 7月5日に自主上映が決まった『いのちの作法』のチラシが出来た、との連絡がありました。きょうは、そのチラシを取りに行ってから身近な人たちに配ります。いよいよ、チケット販売開始ッ! 皆さんッ! よろしくネッ!
2009.05.07 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
 5月は周りの山や森の木々が芽をふき、鳥たちが一斉に冬の眠りから覚め子育ての準備で我が家の餌台に押し寄せてきます。朝、ダイニングのカーテンを開けると、眩しい緑の木々や山々が光っていて、爽快な気分になります。5月の連休に入って、本業の方もきょうからちょっと忙しくなりそう・・・。よしッ! 頑張るぞッ!
2009.05.02 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。