上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
0823-01.jpg
 忙しい夏(?)もそろそろ一段落。「良い天気だから、飯盛山へ行ってみない?」という相棒の誘いに即応、車で出発。JR小海線の野辺山駅近くのJR最高地点の標識の所から入っていきます。飯盛山登山口のある獅子岩駐車場へ向かいました。数年前まではジャリを敷いただけの小さな駐車場でしたが、今は綺麗に舗装されトイレ、売店も建てられています。ここまで来ると、標高も1400mで吹き抜ける風も爽やかと言うより肌寒いくらいです。「日本の分水嶺」の新しい看板が建てられていました。ここから北側へ落ちた雨は千曲川に流れ日本海へ、南側は塩川~釜無川(富士川)に流れ太平洋へ注ぐのです。
 駐車場の向かいから登山道に入りました。しばらく樹林の中の道が続き、左手に野辺山スキー場、右手に放牧場の有刺鉄線の柵が見えてきます。有刺鉄線の柵から中に入れる分岐を右折すると、樹林の中から出て見晴らしの良い草原に出ます。正面に飯盛山、その向こうに茅ヶ岳、金峰、瑞がき山が眺望できます。灌木と草原の続く裾野を持った飯盛山の山頂に登山者の一行が見えます。草原の中の道に出ると、まだまだ夏の名残の花々がいっぱい残っていて、ハクサンフウロ、マツムシソウなどの花々が風に揺れていました。1時間ほどで山頂に着きました。オワン形の飯盛山の山頂一帯はジャリの裸の山だったのを数年前から縄を編んだ網で覆って植生の復活に努めてきましたが、今回行ってみるとその網から沢山の野草が茂っていました。所々には背丈ほどの灌木も育っていて、もう数年すれば林が復活するのでは、と期待できそうになっていました。山頂からの眺望は360度の大パノラマです。あーーッ! 来てよかったッ!
スポンサーサイト
2009.08.24 Mon l ハイキング・ウォーキング l COM(0) TB(0) l top ▲
0818-1.jpg
きのうは久しぶりの「お休み」(!??)、秋に予定している茅ヶ岳の裾野で広大なブドウ畑の中にあるミサワワイナリーの見学と試飲を絡めたウォーキング試飲?の下見の下見に出かけました。小淵沢からレインボーラインで明野方面へ進みます。「途中で野菜や花の摘み取り農園をやっている○○ちゃんの所へ寄っていきましょう。ゼッタイに嵌るものがあるからッ!」という相棒の言葉に「それにはゼッタイに嵌りませんッ」と強弁した私でしたが・・・・・。小淵沢からしばらくは森の中の道です。20~30分ほど走ると2つ目の信号・富谷です。ここで森の中の道から広々とした畑、水田、野原に出ます、正面に瑞がき山、金峰山、左手に八ヶ岳、右手は南アルプスの峰々の素晴らしい眺望です。そのちょうど真ん中あたりに摘み取り農園があります。友人の○○ちゃんは道路沿いのビニールハウスの中で注文の野菜や花を発送する仕事をしていました。八ヶ岳の広ぉぉぉぉい裾野を渡ってくる風が気持ちいい。そのレインボーラインの道路を挟んで、農園で採れた野菜の販売ボックスがありました。「ここよッ、ここよッ!」と相棒に引っ張られていくと、顔の処がくり抜かれた看板のまえに野菜が並んでいます。後ろに回って「くり抜かれたところ」に顔をはめ込むと・・・・・野菜を売っているお兄さんの看板が完成です。ううううーーーむッ! これには抵抗できません・・・・・。くり抜かれた穴に顔を押し込んで写真を撮ってもらったことはいうまでもありません。完敗ッ!です。
2009.08.19 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
 私達が作っている山歩き、ウォーキングの通信『風の通り路』54号が出来上がり、この2日間、発送するための一事書きをして、ようやく発送することができました。今回の内容は、2008年の1月から毎月1回行ってきた甲州街道踏破ウォーキングがこの5月に下諏訪のゴールに到着、全15回、1年半の大イベントが完了したことの報告です。皆さんのお手元にもうすぐ届くかと思いますので、お暇な時に是非目を通して頂ければ嬉しいです。
この甲州街道踏破ウォーキングがゴールして一段落と思いきや、ドキュメンタリー『いのちの作法』の自主上映を始めてしまい、またまた忙しい毎日となりました。それも、昼夜2回の上映がいずれも満員の盛況で終えることができました。これで、やっと本当の一段落。これかは本業に精を出さねばと思っているところです。
 小淵沢の今年の夏は、7月が雨が多く夏らしい日が少なくて「どうなっているんだろう?」と思っていましたが、8月になってやっとまぶしい太陽が顔を出して夏らしい気候がやって来ました。機会があったら、是非小淵沢の爽やかな高原の風の中においで下さい。
2009.08.01 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。