上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
冬はスノーシューイング、春~秋は高原カヤック、サイクリング、ウォーキングの楽しいガイドを企画している「遊びより」さんが、冬のスノーシューイベントを終了、これから春~秋イベントの高原カヤックを始めるにあたって、私たちを招待してくれました。あいにくの雨模様の1日でしたが、やる気満々のメンバーがバウハウスさんの隣の「遊びより」の事務所に集まり、車に分乗して会場の白州ビレッジへ向かいました。国道20号の下教来石(しもきょうらいいし)交差点から南アルプス側に入っていく林道(?)をどんどん登っていくとキャンプ場・白州ビレッジに着きました。ここは平久保の池自然園企業組合さんが管理しているキャンプ場です。10数戸のバンガローにバーベキューなどをする施設、池での釣りやボート、池の周りの遊歩道、そこから戸屋山へ登っていく登山道(遊歩道?)を行けば眼下に八ケ岳山麓の町と里が広がるビューポイントがあるなど、楽しさ一杯の施設です。この池にはイモリがたくさん生息していて、この日も岸に近い池のそこにたくさんいました。ビレッジに着いた時は春の陽気はどこへ??、身を切るような風の冷たさ! 池と森を覆う霧が立ち込めて数メートル先も見えません。それでもリーダーのウィンドスターさんの指示に皆テキパキとライフジャケットを装着、車の屋根に積んであったカヤックを池の傍まで下ろします。リーダーの諸注意事項を確認、軽いストレッチの後、皆カヤックに乗り込みました。2人乗りと1人乗りの2種のカヤックです。私は1人乗りの艇に乗りました。池へ漕ぎ出すと霧で少し先しか見えません。ハドルで漕いで対岸まで進みました。回りは霧で他の人の声が響いてくる他はパドルで漕ぐ水の音しか聞こえません。暫く漕いでいくと霧の中から池に張り出している木の枝が現れました。急には止まれずに枝の中に突入・・・・。手で枝を払いながら対岸に着きました。とりあえず、「池を一周してみよう」と思い池の岸沿いにカヤックを漕いでいきました。時々、別のカヤックの仲間と出会います。霧の中から現れる他の人たちも皆嬉しそうにカヤックを漕いでいます。「40分ほど、好きにカヤックを漕いで池の中を回っていて下さい。時間がきたら合図に笛を吹きますので、そしたら対岸に上陸地点があるので、そこに集まってください」と出発前に言われていた、その合図の笛の音が聞こえたので、対岸の上陸地点へ向かいました。上陸地点で「遊びより」のスタッフの方々が待っていてくれカヤックを岸に固定してくれ、カヤックを降りて岸に上がりました。あっという間の1時間。ほんとに幻想的な時間でした。きょうは、霧の中でしたが、晴れていれば周りの森の新緑が目に沁みて素敵だろうな・・・・と思いました。「これは是非一度、どなたにも体験してもらいたいなッ!」と感じた体験カヤックの1日でした。
スポンサーサイト
2010.04.29 Thu l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
八ケ岳歩こう会の最近の元気印・スターのテツさんがリーダーを勤める韮崎~茅ヶ岳ウォークの日。朝、起きてみると本降りの雨・・・・ちょっと心が折れかかりましたが、「でも、テツさんのリーダー例会だからなあ・・」と心を奮い立たせて参加することにしました。そんな訳で、もう電車で行くには遅すぎる・・・・車で韮崎まで行って合流することに。途中、携帯で「すこし遅れますが参加しますッ」と連絡し、韮崎駅向かいのショッピングセンター駐車場に車を停めて走って駅に向かいました。構内には雨などものともしない兵達が集まっていました。駅からショッピングセンターを抜け、塩川沿いを進み、韮崎インターへ向かう道を横断、茅ヶ岳方向へ登っていきます。「あれッ!? テツさんッ! きょうは平坦な道ばかりで登り下りはないって言ってたじゃない」歩き始めて10数分、早くも一行の中からブーイング。それでも、道傍には野草が花を咲かせて、芽吹き始めたぶどうや桃の花、りんごの花、桜の花が雨に濡れて綺麗です。
2010.04.23 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
今年の春(冬)はちょっと変(?)です。暖冬の影響か、1~2月はそれほど寒い日が続くこともなく、2月も後半になるとやけに暖かい日が続き、このまま春になってしまうのでは・・・・と心配したほど。冬はスノーシューが中心のアウトドアガイドをしている「八ケ岳あそびより」と「ウィンドスター」さんが「困った困った」と心配顔。それでも、3月から4月に入って雪の季節も終わり、周りは桜や桃の花の季節になりました。今シーズンを振り返って私たちが大好きな「反省会」を開きました。「スノーシュー」イベントを振り返って、これからは高原サイクリングとカヤックの季節に備えた打ち合わせ食事会です。と、と、ところが、夕方近くから厚い雲からチラチラと待ってくるものがッ! なんと雪ですッ、外はみるみる雪が積もっていきます。「スノーシューイベントの終了」を反省するための食事会の日に「雪」ッ! 「終了」を撤回して、明日からまた「スノーシュー」やろうか? 笑いながら反省会を行いました。
2010.04.21 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。