上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
八ヶ岳を愛するメンバーで構成する「やつねっと」。隣町の甲斐小泉でペンションとカフェをやっているTIPTOPの清水さんが中心になって運営しているウェブサイトの仲間達。そのメンバーの一人・Uさん(映画「おくりびと」のアカデミー賞受賞で一躍名をはせた庄内映画村の社長さんです)が八ヶ岳に帰ってきているので、彼を交えて次号の「やつねっとの」の編集企画と今後の運営についてのミーティングに参加しました。「八ヶ岳の素晴らしさを内外にアピールしていくには」をめぐってたくさんの意見が出されました。「11月に庄内映画村の社長を務めるUさんの講演会・パネルディスカッションをやろう」「『やつねっと』を株式会社にしてみたら」等々、いっぱい意見が出されました。私達は相棒が今、踏み出そうとしている(!??)「北杜市にミニシアターを造りたい」という途方もない(?)提案をおずおずとしました。「それって、面白いんじゃない」と好感触(かってに自分たちでそう思いこんでいる!?)を得ました。これからどんな風に育っていくのか興味津々、期待感ワクワク!です。そうそう、3月13日隣駅のJR長坂駅隣の長坂コミュニティーホールで自主上映する『祝島』の宣伝もしました。上映まであと2週間足らずです。監督のはなぶさあやさんと在宅ホスピス医の内藤いずみさんの対談も予定されています。とても素晴らしいドキュメント映画です。きっと「人の暮らしとはこういうものなんだ」という心のそこからの温かいものがあふれ出てくる映画です。是非たくさんの人に見てもらいたいなあッ!
スポンサーサイト
2011.02.25 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。