上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
地元のお母さんたちが作っている「あそぼの会」の中にある人形劇グループ「アラジン会」にスカウトされたコックは、日夜稽古に励み、既に2回の公演を大成功のうちに終え、3回目の公演を目指して猛練習中です。公演の日は6月1日。「あそぼの会」の年次総会の席です。今、最後の追い込みに入っています。きょうは通し稽古。場面、場面で人形の動きや操るメンバーの動き、配置をチェックしながら劇を進めていきます。3回目なので、皆かなり慣れてきていて、人形の操作や舞台の転換など、余裕も感じられます。もちろん、ランプの精役を仰せつかった私も、ジャアーーンと登場の音楽に合わせて颯爽と舞台の前面に躍り出る動きもスムーズ(・・・・・かな!?)都合のつく方は是非、足を運んで下さいネッ! 
スポンサーサイト
2012.05.21 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
5月20日、土曜日でペンションは忙しいはずなんですが、なぜか出かけることができました。隣町の高根町にある図書館に併設されている浅川兄弟資料館スタートゴールのウォーキング企画です。山梨県にたくさんのフットパスコースを作り、各コースごとにパンフレット・小冊子を作成、「1コースにつき1人以上のガイドできる人を養成したい」というNPO法人「つなぐ」が企画したものでした。スタート地点の図書館に行くと、見慣れた顔の八ヶ岳歩こう会の面々、北杜市のフットパス作りのメンバーが集まっていました。資料館で浅川兄弟の説明を受けたのち出発。天気は快晴! 富士山、茅ヶ岳、八ヶ岳、南アルプスの峰々、金峰山と秩父の山々がぐるっと見渡せます。目の前に広がる水田には水か引かれ、早いところは既に田植えも終わっています。遠くの山々は富士山をはじめウッスラと春霞がかかったように霞んで見えます。「きっと、浅川兄弟もこの山々を眺めながらくらしていたんだろうな」と思うと、道端の石仏なども何だか親しみが湧いてきます。浅川兄弟のお墓や叔父さんの句碑、生家のあった場所などを回りました。スタート・ゴールまで1時間ちょっとのウォーキングでしたが、周りの山々に囲まれ、広々と広がる田畑や道端の草花に心洗れる一時でした。
2012.05.20 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
コックがスカウト(「押し掛け出演じゃないの!」との影の非難、なにするものぞッ!)されて出演した人形劇『アラジンと魔法のランプ』の第3回目の公演が迫ってきて、稽古にもいよいよ熱が入ってきました。3回目なので出演者もスタッフも気持ちの上で少し余裕で稽古に励んでいます。人形の配置の修正や登場・退場のタイミングなど、ひとつひとつチェックしながら稽古しています。練習していて「ウゥーム、これならなかなか良い出来栄えになりそう・・・」と思えるくらい、皆の動きがスムーズです。公演のチラシも印刷できて、知り合いに配って見に来てもらうのが、これからの大仕事です!
2012.05.15 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。